久寿里産

備忘録

4日の日曜日、母に誘われて地元の洋蘭展示会の最終日に行ってきました。
今年で9回目、地元でもこのような展示会が行われていたことを初めて知りました。
来年からはちゃんとチェックしなくては

ピクチャ 8


で、入り口近くに設置されていた販売所にあったミニカトレア。
このような濃い色をしたのって見たことがなかったので興味があったけどお高かったのでスルーして展示品を見て回りました。
そうして見て回り蘭良いなぁとテンションが上がっているところで、再び販売所にてスタッフの人が他のお客さんにこのカトレアについて説明しているのを横で聞いているうちにやっぱり欲しくなって買ってしまいました。

ピクチャ 11

でも、今回は普通の店舗で買うよりも色々説明も聞けたのでそれでチャレンジしてみようと思えたんだと思う。

<忘れないうちに覚え書き>
・このミニカトレアの植え替えはあと1年はしなくても大丈夫
・水苔は良い物を使うこと。茶色いのが多いのはあまり良くない
・開花株よりも蕾の状態で買ったほうが、環境の変化に慣れ易い(これを聞くまで逆に考えていたので目からウロコ)
ウチにある蘭の状態についても原因を教えてもらった♪
・デンドロは温度が高いと高芽になってしまう。霜が降りるまで外で管理していい


翌朝になったら蕾が開花し始めてました(思いっきり逆光)夜になったらほぼ全開になってました。

ピクチャ 14 ピクチャ 15

この花が終わったら次も花が咲かせられますように。
コツが掴めたらラン栽培も楽しいだろうな~。