久寿里産

備忘録

ウチでは花キリンと言っていますけどね。

よく本に載っている花キリンは花が赤で葉っぱも丸っこい。

見た目の違うので言ったら桃色のとか、赤白のまだらとか、花の大きさも差が結構ありますよね。
そういうのを全部ひっくるめて「花キリン」で、例えばこの白花のを買ったときの名前が「マラソン」と表示されていたので「花キリンのマラソン」と言う事になるのかしら?
まぁ深く追求する気も無いんですが

ピクチャ 43

このチビちゃん、これでも少し大きくなったんですよ。
コンパクトで可愛いですな
最近花が咲き始めた花キリンの「マラソン」さん
その頃は葉っぱがあったのに場所が寒すぎるのかとうとう全部葉っぱが枯れてしまいました

でもこの姿もなんか可愛いなぁ

ピクチャ 33


一応新しい葉っぱらしきものの姿が見えているので、そんなに焦ってないんです

ピクチャ 34
ウチでは地味~なたたずまいのユーフォルビア「マラソン」
この茎にこのカタチの花は「花キリン」というのかと思っていましたが、そのくくりで良いのか別物なのかわからないのでユーフォルビアの「マラソン」。なんか走る方のこと言っているみたいで紛らわしい名前なんだよなぁ

ここ数ヶ月は花が全く無くなっていたんですが、最近久しぶりに咲き始めて「お、調子出て来たか♪」と思っていたのに今日みたら葉っぱの色が~

ピクチャ 14

持ち上げてみたら鉢が軽い。。。
置き場所にも寄ると思いますが、このタイプは他の「多肉」よりはもう少し水やり頻度が高くてもいいのかもしれませんねぇ。。