久寿里産

備忘録

レティの植込みのついでに先日購入したオーロラも大きな鉢に植え替えしました。
一度失敗した植物は慎重になってしまいますねぇ。
今回の一番の目標は紅葉でも徒長防止でもなく繁殖です

ピクチャ 8 ピクチャ 9

下に落ちている葉っぱはお店で売っているときから鉢内に落ちていたもの。
元の鉢が1号鉢のため不安定で店内で何度か倒れましたが、その度にこぼれ落ちた葉っぱも拾ってきましたよ。

前回の画像を見たら10日程しか経っていないけどちょっと伸びたようです。
お水あげていないハズなんだけどなぁ。いいんだけどね。
最初のオーロラのときは可愛くてお気に入りだったのに購入時がピークでそれ以後はもち直す事がほぼなく消滅させてしまいました
多分、霧吹きが過ぎたのかなと今になって思います。


なので今回はあまり手をかけずに「見守って」いきたいと

ピクチャ 35


多肉植物が好きになったきっかけのセダム属。
それなのにオーロラをはじめ、ブレビフォリウム、乙女心も風前の灯状態で
状態が良いと言えるのはカシミアヒントニーくらいです。。。
5月に買って来たオーロラ
下の方が次から次と枯れて(腐って?)とれてしまい、根元がよく見える状態になってしまいそのときになって根元が黒くなっているのがわかりました

と、いうことで何ともなさそうな所で切って現在乾燥中

ピクチャ 13

こういうの初めてなのでこの先どうなるのか~?
多肉植物に興味を持った頃は、「オーロラというのは虹の玉に斑が入ったものなのか、ふ~ん」程度でしたが、冬の紅葉した姿を見たら可愛くて「ウチにも欲しい!」に変わってしまいました。

ピクチャ 28 
ピクチャ 30

ぷりっぷりのツヤツヤですね~♪
そっか~斑はこんな風に入るんですね(ジロジロ)

ウチにいる虹の玉の葉っぱよりもちょっと大きいです。
…肥料の差ですかね?