久寿里産

備忘録

葉焼けの大怪我から2ヶ月半。
まだ痛々しい姿ですが、生長点の新しい葉っぱが増えてきました

ピクチャ 18 


でも横から見るとこんなカンジ

ピクチャ 19

葉っぱがでっぷり&徒長気味
ホントは内側にきゅっと締まった姿の方が好きなんだけど、今は葉が揃う方が先決かな。
以前、古紫で葉焼けさせていたのにまた失敗してしまいました

セトーサはパンパンにふくれているのよりも水が切れ出して丸まっている方が好きなのに霧吹きがあたる場所にあったので、移動させて更に早く乾燥するようによく日光があたる場所に置いていたらこんなんなってしまいました(/>_<)

ピクチャ 4

うぅ~セトーサ、ゴメンよ~
この部分が目立たなくなるにはしばらく掛かりそうです。
セトーサは大きく生長させるよりも現状維持の方向でということで、水やりは少なくひと月経ってもこんな状態です。

ピクチャ 37 ピクチャ 38

…以前の写真みたらむしろ縮まっているかも^^;
とってもお毛毛なセトーサさん。コレもエケベレア属なんですね。

ピクチャ 6


可愛いと思って注文したハズなのに、後になってから毛の生え方がなんかタランチュラっぽくね?と思えてきてちょっと期待値が下降していました^^;
でも実際のセトーサを見たら綺麗な色~♪


ピクチャ 16 

植え付けてみたら小さな森林のよう。

ピクチャ 17

セトーサは大きく生長するよりもチビのままの方がいいな。