久寿里産

備忘録

虹の玉、ウチでは驚異的な(?)成長力は発揮されず細々と生きております

ピクチャ 49 ピクチャ 50

他の所はそうでもないけど、この部分のだけ根っこがボーボーと生えていて面白い。
このままにしていたらどうなるのかな。
去年はあまり赤くならなかったけど、置き場所は変わらないのに今年はこのとおり。

よほどキツイ状態だったんだねぇ

ピクチャ 7 ピクチャ 8
ウチの中では日当り・風通しが一番良い所に置いている虹の玉。
この「夏」でどれだけ紅葉から緑になるか楽しみにしていたんですが、抹茶色で打ち止めのようです。

9月18日に撮影した様子
ピクチャ 16 ピクチャ 17

このときがウチでの最高の緑色状態じゃないかなと思って撮影しといたものですが、案の定今日(9月27日)の状態は茶色味帯びてきました。

ま、いいんですけどね。

次はどんだけ赤くなるか、です
暖かくなって来て新芽の活動が感じられるようになった他の多肉さん達に比べて、ウチの虹の玉は未だこんな状態で、、、^^;

ピクチャ 15

それでも根元に可愛い新芽を発見して気を良くした飼い主は乾燥させないように以前より霧吹き頻度をあげてみる事にしました。
ついでに全体に霧吹きかけてもう少しワサワサになってもらいたいなぁ~っと。

今日は虹の玉の根が伸びてきたのでピンセットでプチプチ取りました。
最初は残っている葉っぱに対して茎が長過ぎだから切ってさそうかな~と思っていたんですが、この傾き加減が盆栽ぽいなと思えてきました。

ピクチャ 20

本来の虹の玉の姿に比べたらかなりスカスカ?^^;)


元々ウチにあった草木の水やりは冬は週1回夏で週2回程度なので、虹の玉はその頻度をもっと空けていてたまに霧吹きしていたけど、もう少しお水あげた方がいいかな~。

でも今の姿気に入っているから枯れすぎない程度に、だな。
元々植物好きでハートカズラとかカランコエを持っていたらマイファースト多肉…では無いんですが「多肉植物」を意識して手に入れた第1号が「虹の玉」

約1年経ってどうなったのかというと。。。

(虹の玉)20.4.6

20.3.30に購入して

現在の姿が

ピクチャ 16

・・・草丈は伸びたと思いますがボリューム感は後退しましたねぇ。
他の方のブログを見ると虹の玉って丈夫で勝手によその鉢からも出て来るイメージだったんですが。。。





「今日は寒いね~、朝、14度だったらしいよ」
「さっき家出てくるときはテレビで8度だって言ってた」

この会話、勿論温度の頭に「マイナス」が付きます。いちいちマイナスをつけなくても成り立つ会話w 昨日は樹氷がやけに綺麗でした。



そんな当地ですから、ことさら小さい鉢の多肉さんは家に入れてよく日光が当たるように窓枠の処に並べて置いてます。西日のがっつり当たる時間のそこの温度は25度(ここはマイナス付かないw)

ピクチャ 9

真っ赤に色付いた虹の玉も見たいんですけどねぇ。
一軒家で使っていない部屋があったら暖房のない程よく寒い場所もあるんだろうけどね。



冬の状態を記録しておこうと室内で全体像も撮ってみたけど、イマイチだったので自然光のとき再度撮ってみようっと。

ピクチャ 3

と、言う事でアップでど~んw
ずらずらと連なっているのよりは丸いくらいに生えている方が好きだけど、最近ちょっと葉が枯れ過ぎじゃ。

今日は朝から土砂降り。。。
最初朝になったのでカーテンを開けたけど、部屋の中が暗い~ >_<


うちの「虹の玉」さん、家を不在にしていたこともあって暫くほったらかしにしていたら根っこがコレでもかっていうほど伸びていました。
ピクチャ 24

その状態でこの髭取りをしようとしたけどよく見えず、、、でも今やりたいの!ということで部屋の電気をつけてピンセットでぶちぶちしました。
目立つ根っこは粗方取ってあ~スッキリ。


とうとうネットショップで多肉を注文しちゃった^^ゞ

個々の多肉の値段よりも送料&梱包手数料の方が高いんです。
こういうとき北海道に住んでいると不利だなぁと思います。

最初は地元の園芸店だけでと思っていたけどやっぱり物足りなくなってしまい、それなら札幌に行ったときに買い物できる店はとネットで探してみましたが、本州のように大規模な所は見つけられなく、、、と、こりゃネットで注文するしかないっしょと色々みて種類の豊富さと良心価格と思われる所で注文してみました。






と、言う事でそれらが到着する前にウチの多肉さん達をとりまとめ


まずはセダム属の「虹の玉」の近影(20.8.2)
ウチにきたのは今年の3月30日

ピクチャ 23

むぅ。。。色が実物とかなり違うゾ


ピクチャ 24

撮影場所とアングルを変えてもう一枚。

今度は暗すぎ?
でももういいや。鉢を手にもって撮影したんですが細い枝が揺れるぞよ。

2本の妙に伸びた枝は買ったときからのものですが、切りたいような面白いから残しておきたいような。。。迷いがあるうちは切らない方がいいよねぇ。


過去、ウチにあったサボテン、カランコエ等を水のやり過ぎでダメにした経験から水やりは控えるようにしているんですが、根がボウボウと生えてくる Σ( ̄ロ ̄ III)
えぇもう、チョロチョロを通り越してボウボウと。

水足りなさすぎなのかしら?

ピンセットでの根っことりは嫌いではないけど、買ったときからのちっさい黒ポッドから先日やっと植え替え。
これで少しは良くなるかしら?


ピクチャ 25

7月12日撮影のがあったっス。
2日から家を不在にしていて帰って来たら根っこボウボウのこの有様だったんです。